福井県へ「マスク会食」用マスクを寄贈

福井県へ「マスク会食」用マスクを寄贈

福井県へ「マスク会食」用マスクを寄贈

福井県へ「マスク会食」用マスクを寄贈

活動の日付

6月4日

開催場所

福井県嶺南振興局若狭合同庁舎

レポート本文

福井県は、5月初旬に新型コロナウイルス感染拡大により「緊急事態」を宣言。
直ちに県は感染防止対策として、飲食時には「マスク会食」をと呼び掛けました。
334-D地区より災害ともいえる新型コロナウイルス感染拡大の防止に役立てればと「マスク会食」用マスク36,000枚を寄贈致しました。
6月4日、寄贈品の納入の関係で、福井県嶺南振興局若狭合同庁舎において岸地区ガバナーより小林嶺南振興局長を通じて福井県へ寄贈致しました。
贈呈式には、戸祭第一副地区ガバナー・山岸地区名誉顧問会議長にも同席して頂きました。