ライオンズクラブ国際協会334-D 地区キャビネット アクティビティーレポート

クラブ名:ライオンズクラブ国際協会334-D 地区キャビネット 「ライオンズクラブ入会のすすめ」が完成しました。

ライオンズクラブ国際協会334-D 地区キャビネット 「ライオンズクラブ入会のすすめ」が完成

ライオンズクラブ国際協会334-D 地区キャビネット 「ライオンズクラブ入会のすすめ」が完成

ダウンロード

下記に記載の画像をクリックするとご覧いただけます。男性表紙と女性表紙の2種類があります。

ライオンズクラブ国際協会334-D 地区キャビネット 「ライオンズクラブ入会のすすめ」が完成

ライオンズクラブ国際協会334-D 地区キャビネット 「ライオンズクラブ入会のすすめ」が完成

https://acrobat.adobe.com/jp/ja/acrobat/pdf-reader.html
Adobe Readeをお持ちでない方は上記のページで
無料版をダウンロードしてお使いください。
そうすれば見開きページとしてご覧になれます。
ご覧いただけます。 

投稿者:

第二副地区ガバナー 三井適夫

活動の日付

2019-08-31

開催場所

334-D 地区所属クラブに配布

参加者

ライオンズクラブ国際協会334-D 地区に所属するGMT・GLT委員会の皆さんで作成しました。

レポート本文

クラプに勧誘すると[あなたぱどうしてそんなに熱心に
私をライオンズクラプに誘ってくださるのですか?」と聞かれます。
その時の答えば それぞれでしょうが、このチャンスにライオンズクラブ
として大事なことを伝えるためのパンフレットができました。

タイトル「人生に忘れものがある としたら 」です。

以下の特徴があります。
〇ライオンズの価値を示すパンフレット
人として、誰もが共感できる価値。ライオンズクラブにはその価値があること、
その価値を伝えることが大切なのです。
ともするとライオンズクラブの活勁報告が前面に出た勧誘パンフレットを考えがちですが、
入会のに際してはもっと気つきを促すパノンレットか効呆的でです。

〇奉仕活動による人間力の向上
人のためや地域のために活動することによって自らの人生がより豊かなものとなり、
活動を通じて生まれる人間力の向上を目指すというコンセプトで作られています。
人生の生きがい、そこから得られる幸福感や充実感、
5年先、10年先、もっと先を見つめて考えてもらうきっかけになればと願います。
そして、それがライオンズクラブ入会への道に続くことを期待します。

ライオンズクラブ国際協会334-D 地区キャビネット 「ライオンズクラブ入会のすすめ」が完成

ライオンズクラブ国際協会334-D 地区キャビネット 「ライオンズクラブ入会のすすめ」が完成

https://acrobat.adobe.com/jp/ja/acrobat/pdf-reader.html
Adobe Readeをお持ちでない方は上記のページで
無料版をダウンロードしてお使いください。
そうすれば見開きページとしてご覧になれます。
ご覧いただけます。