福井イーストライオンズクラブ アクティビティーレポート

クラブ名:福井イーストライオンズクラブ LCIF一般援助交付金申請事業「小児がん患者、ご家族のためのファミリールーム改築」

福井イーストライオンズクラブ LCIF一般援助交付金申請事業「小児がん患者、ご家族のためのファミリールーム改築」

福井イーストライオンズクラブ LCIF一般援助交付金申請事業「小児がん患者、ご家族のためのファミリールーム改築」

福井イーストライオンズクラブ LCIF一般援助交付金申請事業「小児がん患者、ご家族のためのファミリールーム改築」

投稿者:

青少年・LQ委員長 尾﨑喜代博

活動の日付

2018-12-10

開催場所

福井大学医学部附属病院

参加者

青少年・LQ委員会 全員

レポート本文

昨期より、福井大学附属病院とヒヤリングを重ね、小児がん患者の家族の方々が満足にお子さんと一緒に過ごす場所が無いという現場の声をお聞きし、LCIF一般援助交付金を申請させて頂きました。そして本年度「小児がん患者の家族のためのファミリールーム改築事業」を行うことができました。

工事や備品、他様々な準備を行い、12月10日(月)晴れて「小児がん患者の家族のためのファミリールーム改築事業」の落成式を迎えました。
当日は、宇波ガバナー、山岸第一副地区ガバナーをはじめ役員の方々にもご参加頂きました。この事業の価値と効果に驚きの声を挙げられていました。特に看護部長はじめとする看護師の皆様は目にうっすらと涙を浮かべ小児がん患者のお子さんたちが親御さんと一緒に居れる時間が増え、笑顔が増えることに心から喜んで頂いたことがこの事業の大きな成果に繋がる気がしました。

当クラブの皆様の協力があったからこそ成し得た事業だと思います。本当にありがとうございました。今後、社会に必要とされる奉仕活動に皆様と共に邁進してまいりましょう!